よくある質問

  • HOME
  • よくある質問

当院に寄せられるよくある質問にお答えいたします。

急患対応は可能ですか?

もちろん急患対応はいたします。しかしながら、予約の患者さまが優先ですので、急患でいらっしゃった場合はお待ちいただくことをご承知置きください。

道のりについて教えて下さい。

岡山市内から来られる場合は、242号線を倉敷方面に進み、西警察署をすぎて笹ケ瀬川を渡るとまもなくのところにあります。進行方向右側です。
逆に、倉敷方面からおいでの方は、242号線を岡山駅西口に向かって進んできてください。

駐車場が埋まっていた場合はどうしたらよいですか?

お手数ですが、当院までお電話でご連絡いただければと思います。

初診にかかる時間や持ってきた方が良いものについて教えてください。

時間は1時間程度を目安にお考えください。
保険証に加え、あればお薬手帳や母子手帳を持ってきていただけると助かります。ほかに、何かご自分のお気持ちを伝える役に立ちそうな物があればご持参ください。例えば、ご自分の昔の写真を持ってくる方もいらっしゃいます。

被せ物が取れてしまったのですが、取れてしまったものは持っていったほうが良いですか?

ぜひ、取れてしまった詰め物・被せ物を持ってご来院ください。そのまま付け直せる場合もありますし、それ以上に「なぜ取れたか」を検証することを大切にしています。取れた原因をそのままにして再び取れてしまうことがないよう、状態を確認させてください。

保険と自由診療の詰め物・被せ物ではどういう違いがありますか?

保険のものでも可能な限り患者さまのお望みを反映させますが、自由診療の場合は、仮歯製作の段階からこだわります。仮に入れているものとはいえ、歯茎の具合など多くの情報を得られる道具ですので、それを元に試行錯誤し、患者さまに納得していただける形状になるまで突き詰めていきます。また、必要があれば歯の写真を撮り、シェードと呼ばれる指標を使って色味を合わせていきます。
妥協なくご要望に応えるため、時間と手間をかけられるのが自由診療のメリットです。